準急川越市行

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろ散財する話(マニ24-500他入線)

<<   作成日時 : 2015/10/18 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは、また二週間ほどご無沙汰してました、埼北鉄道です。前回こんなことを言っておきながら結局ブログ更新してませんでしたね……。
画像

モノ自体は予告通り翌日に買ってきたのですが……その時撮ったスミ入れ中の写真。筆無精ですね……。
さてさて本題。昨日久しぶりに秋葉原でゆっくりする機会があったのですが、ゆっくりしたのが運のつき。
画像

やってしまいましたね〜お金を貯めていた反動と言いますか、一気買いしてしまいました……。ちなみにrippi-rippiは友人Hからの貰い物です。すっかり飯田さんにはまってしまいました()
画像

新品同様で3500円のEF510(カシ)も嬉しいのですが……なんといっても主賓はこれ! マイクロエースのマニ24-500です!!!実車については言わずもがな、2両がマニ50から改造された「北斗星」用の電源車ですね。模型ではTOMIXとマイクロエースから出ていますが、どちらも古い製品だけあって見つからず……ようやく手に入れました。本当は「夢空間」に使いたいのですが北海道仕様の502……。まあ501はTOMIXが運良く手に入った時のために残しておき、それまではこれで行きましょう。何はともあれ「夢空間」系の列車には不可欠なので非常に嬉しいですね。
画像

参考までに、某所でさんざん色が見にくいと言われた夢空間編成表。一回きりの臨時列車に関してはほぼオミットしていますが、それでもどれだけマニ24が使われていたかはお分かりいただけるでしょう。
画像

ところでかなり前の製品ということで電球装備。これでは使いにくいので……
画像

LED化してみました。この頃のマイクロ製品はスペースや構造的にLED化するのが大変ですね……。かなり四苦八苦しました。白飛びしてますがヘッドマークはペンギンモデルのステッカーから「夢空間」をセレクトしています。またそのうちTNを取り付けるのでカプラーも外してあります。
画像

続いてはこちら、某店の同じジャンクかごに転がっていたオハネ24-500!ほかの転がっていた車両からして「エルム」のバラのようですね。オハネフもありましたが2500円したのでスルー。それでもTOMIXが出す前に比べてかなり安くなりました。ちなみに1両は元からうちにあった車両で、製品が違うのか各所が少し異なります。
画像

上が今回の、下が元からのです。色入れ、ステップ、カプラーは非オリジナルです。ぱっと分かるところで号車表記の追加、ガラス色の変更(透明→薄青)程度でしょうか。それ以外は部品も共通のようです。個人的には方向幕がブルーになるのが嫌なので今回分の旧ロッドがいいですね。
ちなみにオハネ24-500の製造数は 4 両 ……。「北斗星」や「夢空間」の再現用ですが、流石に余ります←。1両は改造の種になり、3両は「北斗星3・4号」用、残りが「はまなす」用……なんですが、このあとTOMIXの「はまなす」も買おうと思ってるので結局実車以上の両数に……アホですね。
画像

そして1両は既に改造の餌食に。上手く出来るかなぁ……。
続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いろいろ散財する話(マニ24-500他入線) 準急川越市行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる